第二新卒看護師として「脊椎・脊髄外科」へ転職!

脊椎・脊髄外科で働くことで身につくスキル

脊椎・脊髄外科は、簡単に言えば関節の病気を治療する診療科なのですが、脊髄は神経にも関係しているので、整形外科関連の知識だけではなく、神経に関する知識もしっかりと身に付く診療科になっています。人間の脊髄は31に分節されているので、いろいろな部分のスキルを身に付けていかなければいけません。勉強するべきことはたくさんあるため、その分大変な診療科になっていると言えるでしょう。

病気の種類もたくさんあり、病気に応じて適切な治療をしていく必要があるので、研修は他の診療科よりも大変になることは間違いありません。脊椎・脊髄外科は整形外科と一緒に診療されていることも多く、多数の知識と技術が身に付きます。その中でも神経に関する知識はかなりいろいろな場面で役立つので、新人看護師時代は厳しいでしょうが、しっかりと覚えておきましょう。第二新卒でも他の診療科と同じように、採用してもらいやすくなっています。

待遇面は整形外科と同じ

他の診療科と同じように、同じ診療科でも勤務先によって給料は変わってくるのですが、大体整形外科と同じような待遇になっています。整形外科と一緒の診療科になっていることも多いですし、昇給もボーナスも支給されるので、転職するときにはあまり待遇ばかりに目がいき過ぎてもいけません。もちろん待遇も大切ですが、他にも研修制度はきちんと整っているのか、人間関係は良好かと言った重要な点も、第二新卒として脊椎・脊髄外科に勤務することを考えているのであれば考えておきましょう。

手当てや福利厚生などは病院であればあまり大差はありませんが、民間の場合には差が出てしまうことがないとは言い切れません。看護師の平均給料は他の職種よりも高くなっているので、待遇面全体を見ておかないと、後になってこんなはずではなかったと後悔してしまうのです。実際第二新卒として転職に成功しても、納得がいかないですぐに辞めてしまう看護師もいるので注意しましょう。

脊椎・脊髄外科への転職を考えている新人看護師さんへ

■予習するのが難しいので復習をしっかりと行う
脊椎・脊髄外科に特化した資格というのはあまりありませんので、第二新卒として転職に成功したら、ひたすら実践経験を積んでいくことと、研修で習ったことを自分でも勉強していくことが大切です。脊髄に関する知識というのはかなり難しく、最初のうちは理解できないような内容も多いので、予習するのも難しいと言えるでしょう。しかも自分で調べて勉強しようとした場合、間違った知識を得てしまう可能性も十分ありますよね。

そうならないようにするには、習ったことをしっかりと頭に叩き込む復習をメインとした勉強をすることが大切です。後は経験を積んで学習していくしかありませんし、医療関連のことだけではなく、入院患者の介助についても勉強しておく必要があるんですよ。技術的なことは1人で行うのが難しいので、とにかく知識を十分身につけるために、復習をしっかりと行う勉強法が有効的です。

■転職前にメリットとデメリットを把握しておく
転職するときに重要なことは、待遇や求人数などを確認しておくことも重要ですが、診療科のメリットとデメリットを確認しておくことも重要ですよね。そこで脊椎・脊髄外科に勤務するときのメリットとデメリットを紹介させていただきます。主なメリットは直接回復していくのが目で見てわかるので、やりがいがあるという点ですね。他には年齢や症状に応じて、臨機応変な看護能力が身に付くことです。多数の技術と知識が身に付くということは、いろいろなところで通用する看護師になれるということですからね。

その反面、脊椎・脊髄外科で勤務するときのデメリットは、入院患者の看護をするときには力を必要とする上に、いろいろな点に気を配る必要があるということです。特に脊椎・脊髄外科の患者は自分で体位交換もできないという人が多いので、大柄な男性であれば力がいりますし、患者に痛い思いをさせないという気配りも必要になるんですよ。

サブコンテンツ
一度でも転職を考えたことがある新人看護師さんへ

  • 今の職場に不満がある
  • 将来やりたい看護がある
  • 新人としてのスタートに失敗したのでやり直したい

こういった現状で転職の可能性が少しでもあるなら、早めの行動を起こすことが大切です!

そこで今すぐ活用できるのが『看護師専門の求人サイト』です。

実績上位の2~3サイトに無料登録しておけば、全国の求人のほぼすべてを見ることが出来ます。

そして、いざ応募する段階になったら、アドバイザーによる採用率アップのためのサポートを受けることができます。

今すぐの転職ではなくても、まずここで情報収集をスタートさせておくと、後々の仕事探しが断然スムーズになります!

看護師専門求人サイトの登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い新人看護師でも有利に仕事探しを進めていくことができるので、どんどん活用していきましょう!

↓おすすめの登録先はこちら↓

【2019年版】
看護師専門求人サイトランキング

※最新の「紹介実績・口コミ評価・サポート充実度」を総合したランキングです。

  1. マイナビ看護師

    利用者満足度96%以上を毎年キープしている人気No.1の定番求人サイト。

    定着率の高い求人が厳選されているので、第二新卒看護師でも安心!求人のバリエーションも豊富なので、「病院以外の職場」にチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

  2. ナースではたらこ

    膨大な求人保有数が強みの求人サイト。常勤と非常勤のどちらの求人もバランス良く揃っているので、働き方の選択肢を増やしたい方におすすめです。

  3. 看護のお仕事

    親身なサポートが評価されている求人サイト。あせらずにじっくり転職活動を進めて行きたい方におすすめです。

このページの先頭へ