忘年会の出し物はどうする!?

新人看護師が職場に溶け込む方法として、職場での集まりや飲み会などをとして親睦を深めると言う方法があります。

そこで、良く使われるのが忘年会です。お酒の力を借りて、その日だけは先輩や後輩という垣根を越えて「無礼講」として、スタッフ全員で、その年の頑張りをねぎらい合います。

新人看護師のその場での役割は、「盛り上げ役」ではないでしょうか。

催しや出し物を行い、その場の雰囲気を高めます。では、新人看護師の恒例の忘年会の出し物について考えてみましょう

プライドは捨てて

新人看護師が、職場のスタッフに溶け込む方法として忘年会は大切場所です。時に歯目を外して「馬鹿」になることも必要です。何より、先輩や上司を笑わせることが一番の役割であり、職場に馴染む方法と言えます。

初めは、恥ずかしいと思いながらも、その日はやってきます。やらないと言う選択肢は「ない」と思って間違いありません。絶対しないといけないのであれば、楽しまないと損です。

そして、「私、そんなキャラじゃないし」とお高くしている新人看護師は、嫌われます。面白くない、ノリが悪いと病棟スタッフから浮いてしまいます。せっかくの親睦の場を冷え切った空気にしてしまうことはタブーです。

新人看護師の定めとして、プライドは捨てて「楽しく」「場を盛り立て」「その日の主役」を目指しましょう。

極秘に準備を進めよう!

先輩看護師は、新人看護師が何をしてくれるのかそれとなく詮索してきます。それほどに、先輩看護師は、新人看護師の余興に興味と期待をしています。

笑わして貰いたい、楽しませてもらいたい気持ちが強く、それが叶った時に、あなたを受け入れる姿勢はぐっと縮まります。そして、その日のスターになれます。昨日まで、あまり話していなかった先輩看護師や取っつき難かった先輩看護師も話しかけてくれるようになり、働きやすくなります。

ここで大切なのは、出し物の内容は知らせないことです。知らせてしまうと、楽しみは半減します。「その日のお楽しみです」と自分でハードルを上げて楽しんでください。

どうせやるなら思いっきり楽しんで見せましょう。その為にも内容は「内緒」で。

忘年会の出し物の例

お笑い芸人の真似

今年は、リズムネタをするお笑い芸人が活躍しました。音楽やリズムに乗せて、身体を動かせたり、歌ったり、動きと言葉で人を笑わせるネタが多かったように思います。

看護師のネタを上手く融合させるのがポイントです。

●ダンソン
馬面と、狩人の音楽に合わせた掛け合いで、最終的には馬が駆られてしまうというオチです。全身を使うやり取りは、爆笑必至です。
顔のメイクや服装も要チェックです。

●8.6秒バズーカー
「ラッスンゴ―レライ」と手拍子に合わせて、二人が掛け合いをします。「ラッスンゴ―レライ」は、一体何なのかという事をネタにしていますが、良く分からない掛け合いに笑いが起こります。サングラスに赤いズボンで二人が手拍子をしたら、周りも愉快になって手拍子をしてくれるでしょう。

●日本エレキテレル連合
「ダメよ~ダメダメ」と、流行語大賞を獲得している女性芸人ネタです。白塗りの朱美ちゃんと細貝さんはおじいちゃんメイクで顔の表情だけでも笑いがとれます。

●本能寺の変
「本能寺の変」という歌から始まり、説明していきます。これから流行ると言われている男性芸人ネタです。あの堅苦しそうな男性看護師や男性医師でも「本能寺の変」と聞けば、「フム、フム」と聞いてくれるでしょう。

ものまね

●AKB
AKBの歌にのせてダンスに歌の披露をすると、場の雰囲気は明るくなります。コスプレをして、女子高生のような制服姿なども、ドンキホーテやダイソーなどで安く着かざることが出来ます。

●野々村議員
やれるか、やれないか、泣きじゃくり、何を言っているかわからない言葉で、この一年間の自分の仕事への懺悔を行っても楽しいでしょう。反省を真似しながら、自分のこの一年間をネタにしても話題の中心となれます。

●きゃりーぱみゅぱみゅやパフューム
難しい歌やダンスに挑戦するのも良いでしょう。先輩看護師を誘って、一緒に場を盛り上げてもらう事も出来るでしょう。

その他

●ミスターマリックやふじいあきらなどの行うマジックショーをする。

●今年一年間の病棟の振り返りやエピソードを、行事等で撮影している写真やインタビューなどをまとめて映像で流す。


何をしようかと悩んでしまう事もあるかもしれません。これまで、プライドが邪魔をしてみる側に徹していた新人看護師も、これが社会の荒波と思って、一皮むいてみることで楽しい世界を見ることが出来るでしょう。

お酒が入れば何とかなる事もあります。やはり、ここでためらって職場に馴染めないことが最も避けたいことです。

明日から楽しく、職場の一員としてもっと親密な人間関係にしていく為にも、先輩や上司を楽しませるお接待として頑張ってみてください。


サブコンテンツ
一度でも転職を考えたことがある新人看護師さんへ

  • 今の職場に不満がある
  • 将来やりたい看護がある
  • 新人としてのスタートに失敗したのでやり直したい

こういった現状で転職の可能性が少しでもあるなら、早めの行動を起こすことが大切です!

そこで今すぐ活用できるのが『看護師専門の求人サイト』です。

実績上位の2~3サイトに無料登録しておけば、全国の求人のほぼすべてを見ることが出来ます。

そして、いざ応募する段階になったら、アドバイザーによる採用率アップのためのサポートを受けることができます。

今すぐの転職ではなくても、まずここで情報収集をスタートさせておくと、後々の仕事探しが断然スムーズになります!

看護師専門求人サイトの登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い新人看護師でも有利に仕事探しを進めていくことができるので、どんどん活用していきましょう!

↓おすすめの登録先はこちら↓

【2020年版】
看護師専門求人サイトランキング

※最新の「紹介実績・口コミ評価・サポート充実度」を総合したランキングです。

  1. マイナビ看護師

    利用者満足度96%以上を毎年キープしている人気No.1の定番求人サイト。

    定着率の高い求人が厳選されているので、第二新卒看護師でも安心!求人のバリエーションも豊富なので、「病院以外の職場」にチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

  2. ナースではたらこ

    膨大な求人保有数が強みの求人サイト。常勤と非常勤のどちらの求人もバランス良く揃っているので、働き方の選択肢を増やしたい方におすすめです。

  3. 看護のお仕事

    親身なサポートが評価されている求人サイト。あせらずにじっくり転職活動を進めて行きたい方におすすめです。

このページの先頭へ