看護師のスキルアップ資格「認定行動療法士」

精神医学にはいくつかの行動療法のアプローチがあります。その中の一つに認定行動があるのですが、この認定行動療法のスペシャリストと認定しているのが認定行動療法士です。

行動療法について簡単に見ていくと、現在の患者の行動に着目するスタイルをとります。患者の考え方にどのような癖があるのかを分析し、問題のある傾向が見られれば、その問題点を修正していく方法です。

たとえば精神的なストレスの背景には、偏った考え方が関係していることもあります。この考え方を分析して、行動や思考回路を修正することでストレスを解消することも可能です。

資格保有者数に関して、詳しい人数は発表されていません。まだ少数派の資格ですから、資格取得をすれば転職などの時にアピールポイントになりえます。ただし徐々にではありますが、増加傾向もみられます。

認定行動療法士の試験の難易度は決して高くはありません。合格率も公表されていませんが、高めに推移しているといわれています。しっかりとした試験勉強をしていれば、落ちる可能性はかなり低いでしょう。

認定行動療法士の資格取得方法・条件

認定行動療法士の認定をしているのは、日本行動療法学会というところです。こちらの学会では認定行動療法士の他にも専門行動療法士の資格の認定も実施しています。

次に詳しく見ますが、日本行動療法学会に入会をしないと、認定行動療法士の認定試験の受験資格は得られません。

受験資格

認定行動療法士の受験資格を得るためには、まず以下の前提条件をクリアする必要があります。

・日本行動療法学会の会員として1年以上の在籍歴
・日本行動療法学会の研修を6時間以上受講する

その上で学会にて研究発表を1回以上行う、研究論文を提出することで受験資格が得られます。

ちなみに日本行動療法学会に入会するためには、2名の会員からの推薦が必要です。病院に会員がいれば、推薦してもらえないか相談してみることです。

試験内容

認定行動療法士の認定試験は、3段階で考査されます。書類審査とレポート審査、面接試験の3段階です。資格認定の申請をするためには申請書と証明書、ケースレポート、審査料が必要です。

ケースレポートですが、研究業績とは別の書類を準備しないといけません。注意してください。

幅広い症状に対応した資格

精神科の看護師として活動している、これから活躍してみたいという人は認定行動療法士の資格を取得すると良いです。まだ比較的新しい医療系の資格ですが、幅広い症状に対応した資格だからです。

精神科に通っている人の中には、抑うつ症や自閉症、アルコール依存症などに苦しんでいる人も多いでしょう。このような人たちに対して、行動療法は一定の効果が期待できるといわれています。

また最近では心の病のあることが広く世間一般でも認知されています。精神科に通うといわれると抵抗感のあった人たちも、とりあえずカウンセリングを受けてみたいということで、需要は着実に高まっています。

認定行動療法士はまだ登場して日も浅いため、医療の世界でもあまり認知されていないのが現状です。このため認定行動療法士を取得しても、給料に即反映されません。

精神科や福祉施設に勤めている、これから転職しようと思っている看護師がスキルアップのために取得を目指す資格という認識でいましょう。

認定行動療法士の資格に興味がある看護師さんへ

心に病を抱えている人、何らかの被害を受けてメンタルに傷を負っている人をケアするための資格です。このため、精神科のある病院や精神科専門病院・クリニックが主な職場になります。その他には福祉施設や教育機関も、職場の候補になるでしょう。

認定行動療法士は、心に傷を抱えている患者を相手にします。そしてクライアントの偏った思考や思い込みを改善する方向に導くのが主な役割です。通常カウンセリングというと、患者の話を聞くのが主体です。

しかし認定行動療法士の場合、カウンセラーが積極的に話して指導していくスタイルをとります。ですからていねいに説明をして、相手に分かってもらう話術を持った看護師は認定行動療法士向きといえますね。

サブコンテンツ
一度でも転職を考えたことがある新人看護師さんへ

  • 今の職場に不満がある
  • 将来やりたい看護がある
  • 新人としてのスタートに失敗したのでやり直したい

こういった現状で転職の可能性が少しでもあるなら、早めの行動を起こすことが大切です!

そこで今すぐ活用できるのが『看護師専門の求人サイト』です。

実績上位の2~3サイトに無料登録しておけば、全国の求人のほぼすべてを見ることが出来ます。

そして、いざ応募する段階になったら、アドバイザーによる採用率アップのためのサポートを受けることができます。

今すぐの転職ではなくても、まずここで情報収集をスタートさせておくと、後々の仕事探しが断然スムーズになります!

看護師専門求人サイトの登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い新人看護師でも有利に仕事探しを進めていくことができるので、どんどん活用していきましょう!

↓おすすめの登録先はこちら↓

【2020年版】
看護師専門求人サイトランキング

※最新の「紹介実績・口コミ評価・サポート充実度」を総合したランキングです。

  1. マイナビ看護師

    利用者満足度96%以上を毎年キープしている人気No.1の定番求人サイト。

    定着率の高い求人が厳選されているので、第二新卒看護師でも安心!求人のバリエーションも豊富なので、「病院以外の職場」にチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

  2. ナースではたらこ

    膨大な求人保有数が強みの求人サイト。常勤と非常勤のどちらの求人もバランス良く揃っているので、働き方の選択肢を増やしたい方におすすめです。

  3. 看護のお仕事

    親身なサポートが評価されている求人サイト。あせらずにじっくり転職活動を進めて行きたい方におすすめです。

このページの先頭へ