看護師と医師の恋愛実態

医師は看護師を恋愛対象としているか

看護師が、医師を恋愛対象としている事実は、現場を見る看護師の医師を見る目線や態度をみていれば分かります。しかし、医師からすれば、共に働く看護師を恋愛の対象として見ているのでしょうか?

医師の仕事は忙しく、休日でもオンコールがあったり、日勤後の当直があったりと休日という休日はほとんどないと言っても良いでしょう。その為に、外で彼女をつくったり、医療の現場を分かっていない女性を彼女にすると、様々なトラブルになることが多いようです。

デートが出来ない、デート途中で呼び出されて怒らせてしまう、仕事の理解が得られずすぐに破局してしまう、そもそも出会う時間とゆとりが持てないなど、医師として働く上で、女性と付き合うには大きな壁があるようです。

よって、医師も自然と看護師が恋愛対象となるようです。

一々、仕事の勤務や業種、シフトなどを説明したり、理解を乞ったり等という面倒なやり取りをしなくてよいのが、看護師が医師の恋愛対象に選ばれる理由です。

医師との恋愛における問題点

医師と付き合うって、自慢できることです。

しかし、医師は、ない時間を何とか工面して遊びや道楽を楽しむ人も多く居るようで、浮気や日替わり彼女がいるなどと、病棟看護師内で噂になる医師もいます。

そんな医師につかまってしまうと、心をもてあそばれ、仕事もプライベートも疲れてしまう看護師がいます。

真面目な医師もいます。しかし、真面目な医師と付き合う為に辛さや我慢が強いられることもあります。

休日やデートの約束が組めない

休日でも回診があったり、オンコール呼び出しがあったり、緊急手術や救急患者対応があったりと、いつでも連絡がつき、いつでも出勤できる状態をつくっておかなければならない若手医師の勤務事情があります。

この為に、デートの約束が出来ない、デートの約束も破談となったり、途中で終了という事もあります。

その状況を楽しんで、「また、次の楽しみが置いておけた」と前向きに考えられたら上手く付き合えます。しかし、これが何度も続くと、「また?」「がっかり」「もう良いよ」というように愛想をついてしまう事があります。

旅行にはいけない

ローテーション勤務の医師は、いつでも出勤スタンバイ状態でなければなりません。遠出なんて出来るはずがありません。疲れを癒しに温泉旅行、遊園地やアミューズメントパークへの旅行などは難しいのが現状です。

職場によっては、夏休みが与えられる職場もありますが、それも随分前から予定を貰えることが無く、看護師もシフトで勤務している為、急な夏休み等には合わすことが出来ない場合もあります。

勉強や研修、研修後の打ち上げや、勉強と称しての自主的な当直

特に若い医師は、勉強や研修を多く受け、スキルアップを目指します。また、夜間や緊急の対応が出来るようにと休日も返上で病院に泊まり込みト言うこともしばしばです。

製薬会社や医療機器メーカーからの接待や研修後の飲み会などの付き合いもあります。飲み会と言っても、いつ呼び出されるかわからないので飲まずに食事会ということもあります。

そのような、人々とのつながりを大事にするために、彼女(看護師)との付き合いやデートの回数が減ってしまう事もあります。

医師との恋愛、結婚へと発展させるには?

やはり、医師も看護師もお互いを恋愛対象としているわけですから、恋愛関係に発展することは容易と考えられます。

しかし、付き合い始め、それを継続させ結婚に至る為には何点か注意すべきことがあります。

医師との恋愛を継続し、happyを手に入れる為の方策を考えましょう。

忍耐と我慢

看護師が医師との関係を良好に保つには、耐えることを要求されます。

医師の仕事や勤務を理解し、頑張って仕事していることを評価してやさしく接する事が必要です。デートがしにくい、デートを途中で中断されたからと言って怒ったり、責めてはいけません。

気持ちよく送り出してあげてください。そうすることで信頼関係が深まり、より強いきずなが生まれるでしょう。

労をねぎらう

医師は、過酷勤務で疲れています。看護師は、人を癒せる仕事をしています。人を癒す素質を持っています。疲れている彼(医師)を抱擁し、「大丈夫?」と気遣う事で、その疲れを軽減させることが出来ます。心の拠り所になることができます。

やはり、疲れた時には温かく迎えてくれる彼女が必要です。そのような彼女を一生の伴侶としたいのが医師である彼ではないでしょうか。

自分磨き

医師は、高みを目指して毎日勉強しています。やはり、彼女に対する気持ちも、「キラキラと輝いていてほしい」「前向きに居てほしい」と向上心を求めています。おんぶに抱っこのような、お荷物さんは、正直しんどいと感じます。

自分を磨いて、生き生きと仕事をしている彼女を医師は望みます。自分を磨き、積極的に活力ある人間性の彼女(看護師)をそばに置きたく感じます。

また、デートや旅行などが自分と一緒にできない分、趣味や余暇活動を自分で組んで出来る自立した女性が理想とすることが多いようです。

関係を継続できるかが最大の問題

医師と看護師の恋愛関係は、互いの仕事や出会いの状況から成立し易いようです。しかし、その仕事への理解や相手を思いやる気持ちが無ければ継続は難しいと言う事。

そして、継続出来なかった時、ずっと共に働き続ける職場恋愛は、厳しい職場環境となり、弱い立場の看護師が退職する下人となることもある様です。

サブコンテンツ
一度でも転職を考えたことがある新人看護師さんへ

  • 今の職場に不満がある
  • 将来やりたい看護がある
  • 新人としてのスタートに失敗したのでやり直したい

こういった現状で転職の可能性が少しでもあるなら、早めの行動を起こすことが大切です!

そこで今すぐ活用できるのが『看護師専門の求人サイト』です。

実績上位の2~3サイトに無料登録しておけば、全国の求人のほぼすべてを見ることが出来ます。

そして、いざ応募する段階になったら、アドバイザーによる採用率アップのためのサポートを受けることができます。

今すぐの転職ではなくても、まずここで情報収集をスタートさせておくと、後々の仕事探しが断然スムーズになります!

看護師専門求人サイトの登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い新人看護師でも有利に仕事探しを進めていくことができるので、どんどん活用していきましょう!

↓おすすめの登録先はこちら↓

【2019年版】
看護師専門求人サイトランキング

※最新の「紹介実績・口コミ評価・サポート充実度」を総合したランキングです。

  1. マイナビ看護師

    利用者満足度96%以上を毎年キープしている人気No.1の定番求人サイト。

    定着率の高い求人が厳選されているので、第二新卒看護師でも安心!求人のバリエーションも豊富なので、「病院以外の職場」にチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

  2. ナースではたらこ

    膨大な求人保有数が強みの求人サイト。常勤と非常勤のどちらの求人もバランス良く揃っているので、働き方の選択肢を増やしたい方におすすめです。

  3. 看護のお仕事

    親身なサポートが評価されている求人サイト。あせらずにじっくり転職活動を進めて行きたい方におすすめです。

このページの先頭へ