新人看護師の結婚

女性の憧れである結婚や出産、医療業界でも結婚や出産に対する支援やサポートを行う福利厚生を整えた現場が多くなってきました。

しかし、実際の現場の看護師は、結婚していない中堅看護師、特定の彼氏もいない看護師、離婚している看護師など、結婚と縁の薄い先輩が多いことに新人看護師は、困惑したり、自分の未来を心配したりすることがあります。

新人看護師の結婚について現場ではどう考えられるのか、新人看護師が結婚する際に配慮すべき点などを理解しておく事で、人間関係や働く環境に日々を入れることなく結婚できると考えられます。

新人看護師が結婚する際の注意点や気配りについて学びましょう。

新人看護師が結婚しても仕事を継続するために

新人看護師が結婚しても仕事を継続するためには、結婚相手となる旦那さんの理解が必要です。新人看護師は、仕事と日々の振り返り、医療や看護についての学習や研修を行うこととなります。それは、結婚しても免除されることはなく、残業や交代勤務も加わります。

家庭生活と仕事の両立は、忙しく、大変となります。旦那さんの正しい理解とサポートが無ければ継続する事は困難です。
疲れて帰ったのに、家事一切を全て任す、残業や仕事に対して「あぁだ、こぉだ」と意見するなど、新人看護師であるお嫁さんを責めたり追いつめる言動は、結婚後仕事を継続出来ないこととなります。

新人看護師が結婚する事に対して現場の反応

まだ成長途中である新人看護師の結婚を聞くと、顔や言動では喜び、優しい言葉をかけてくれる先輩や同僚でも、心の中では良く思われないことがあります。

「半人前なのに、結婚なんかして」「家庭と両立をどう考えているのか」「仕事がおろそかになるのではないか」「わたしもまだ結婚していないのに」など、仕事や家庭の心配以外にも、自分の境遇や思いが入って、良く思われないことがあります。

浮かれ気分でいつまでもその話題をしていては、良く思わない看護師たちとのコミュニケーションや関係にひびが入り、適切な指導や教育が受けられず、退職へと進んでいくこともあります。

みんなが同じ気持ちで喜んではくれないという気持ちを持っておく事も大切です。

結婚を考えている新人看護師さんへ

結婚を報告など、その職場の結婚時の対応を知っておく

結婚に際して、結婚式を挙げたり、結婚に伴う休暇を貰わなければならない、結婚による名字の変更などの書類手続きなど、目配せしなければならないことが多くあります。

結婚に浮かれている場合ではありません。これらの対応は、自己責任になるのです。

この必要事項を怠ると、多くの人に迷惑をかけることとなったり、嫌な思いをさせることになり、仕事場に居ずらくなることがあります。

結婚式を挙げる時は、家族や近親者のみにするのか、職場のスタッフを招待するのかにより対応方法は異なります。看護職は、交代勤務で全員を招待することはできません。

結婚したことがある先輩看護師や上司にどう対応すればよいか確認し、迷惑をかけないように、嫌な気持ちにさせないように十分配慮して対応しなければ、その後の仕事をする環境に悪影響を与えることとなることを知っておきましょう。

また、名札の変更や資格や書類関連の氏名変更など、職場や行政に行うべき事柄もあります。必要内容を情報収集し、確認しながら責任もって果たすことも大切です。

結婚休暇や新婚旅行などに行く時は、今後の人間関係を円滑にすることを考えて、結婚後のお礼の品や、少しのい土産なども考えておくとよいでしょう。

結婚前後の仕事の姿勢

結婚の報告をすると、あまり良い印象を感じていない職員の風当たりが強くなることがあります。ときに嫌がらせやいじめ、陰口の対象となることもあります。

結婚する事自体に問題はありませんが、そのようなトラブルが無いように配慮が必要です。なぜなら、新人看護師は教えられる立場で、指導をし続けて貰わなければなりません。

結婚を機に、人間関係が崩壊し、襲われないと言う状況を回避するために、結婚前後の仕事への姿勢を正しておく事をお勧めします。

仕事に対する責任感や態度を律し、結婚しても変わらないやる気と熱意をもっているという意気込みを仕事に込めて実践していきます。そして、教わる時の学ぶ姿勢や、教わった後の振り返りなどをこれまで以上に頑張るという心構えが必要です。

新人看護師が結婚するのだから、結婚を機に「仕事に対して適当になったね」「浮かれている」と感じられないように、より一層の自分の行動や言動に注意を払い、仕事し易い環境を創り上げる努力をしましょう。

サブコンテンツ
一度でも転職を考えたことがある新人看護師さんへ

  • 今の職場に不満がある
  • 将来やりたい看護がある
  • 新人としてのスタートに失敗したのでやり直したい

こういった現状で転職の可能性が少しでもあるなら、早めの行動を起こすことが大切です!

そこで今すぐ活用できるのが『看護師専門の求人サイト』です。

実績上位の2~3サイトに無料登録しておけば、全国の求人のほぼすべてを見ることが出来ます。

そして、いざ応募する段階になったら、アドバイザーによる採用率アップのためのサポートを受けることができます。

今すぐの転職ではなくても、まずここで情報収集をスタートさせておくと、後々の仕事探しが断然スムーズになります!

看護師専門求人サイトの登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い新人看護師でも有利に仕事探しを進めていくことができるので、どんどん活用していきましょう!

↓おすすめの登録先はこちら↓

【2019年版】
看護師専門求人サイトランキング

※最新の「紹介実績・口コミ評価・サポート充実度」を総合したランキングです。

  1. マイナビ看護師

    利用者満足度96%以上を毎年キープしている人気No.1の定番求人サイト。

    定着率の高い求人が厳選されているので、第二新卒看護師でも安心!求人のバリエーションも豊富なので、「病院以外の職場」にチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

  2. ナースではたらこ

    膨大な求人保有数が強みの求人サイト。常勤と非常勤のどちらの求人もバランス良く揃っているので、働き方の選択肢を増やしたい方におすすめです。

  3. 看護のお仕事

    親身なサポートが評価されている求人サイト。あせらずにじっくり転職活動を進めて行きたい方におすすめです。

このページの先頭へ