第二新卒看護師として「空港内の医務室・クリニック」へ転職!

空港内の医務室やクリニックで働く看護師の仕事内容

空港を利用したことがある人の中には、空港内に医務室やクリニックが併設されていることを知っている人もいるでしょう。基本的に医務室は従業員が利用するので、企業に併設されているクリニックや、学校にある保健室と同じ仕事をしています。空港内に併設されているクリニックも、街中にある一般的なクリニックと同じような仕事をしています。しかし、街中のようにいろいろなクリニックが存在しているというわけではなく、大半は内科や歯科になっています。

看護師の場合には内科に勤務するか、医務室に勤務するようになることが多いでしょうが、医務室の場合にはケガの応急処置や、病気になったときの看護、重症の場合には救急搬送の手配なども行っています。クリニックの場合には医師の補助が一般的になりますが、受付なども業務も行っています。医務室勤務の場合にはシフト制になっていることも多く、夜勤が存在していることもあるのでしっかりと確認しておきましょう。

待遇の傾向や求められるスキル

空港内に併設されているクリニックや医務室の場合には、検疫官と違って厚生労働省に採用してもらうわけではなく、民間の病院で採用してもらうのが一般的になります。よって空港勤務に限定されていない場合には、普通の病院に配属されてしまう場合もあるので注意しましょう。初任給は大体22万円から23万円ぐらいですし、平均すると30万円前後の給料になるので、大体看護師の平均的な給料と言えます。

医務室やクリニックは国内限定の空港だけではなく、ハブ化されてしまった空港や国際空港にも併設されているので、英語力が必要になる場合もあります。新人看護師が転職をして、空港で勤務したいと思った場合には、自分が勤務している病院では空港への配属を行っているのかを確かめておかないといけません。もし空港への配属を行っている場合には、わざわざ転職する必要がない場合もあるので、新人看護師が転職をする場合には十分注意して、慎重に行いましょう。

転職先としてのメリット・デメリット

空港内の医務室やクリニックで勤務するときのメリットは、仕事内容がこれとこれ、と言ったように、しっかりと決められているのが一般的なので、最初はきついでしょうが、慣れてしまえばそれほどきつい仕事というわけではありません。空港を利用する人の中には病人もいるのですが、多くの人は空港から出て病院へ行くので、それほどたくさんの人が空港内のクリニックを利用するわけではないからです。

ただし、空港内の医務室やクリニックへ勤務するための求人が少ないというデメリットがあるので、新人看護師で転職を希望している人は、じっくりと求人探しをしておく必要があります。看護師としてスキルアップを目指すのであればクリニックがおすすめできますし、少人数で自分が中心になって応急処置などを行いたい場合には医務室がおすすめできます。どちらにもメリットとデメリットがあるので、しっかりと把握してから転職を決めましょう。

空港の医務室・クリニックの仕事に興味がある新人看護師さんへ

空港内の医務室やクリニックで勤務する場合には、基本的に少人数制になります。街中のクリニックや、学校の保健室など見ればわかりますよね。少人数制だと看護師同士の人間関係が悪くなる可能性も低いから安心だと考えている人もいるでしょうが、少人数ということは、自分が行わなければいけない仕事の数が増えるということなんですよ。しかも自分が新人看護師だからと言って、病院のように先輩看護師が何とかしてくれるということもほとんどありません。

よって自分だけでしっかりと業務をこなせるようになることが重要なので、転職は慎重に行うようにしましょうね。また、病院で新人看護師として勤務している場合には、その病院から空港へ異動することができるのかも確かめておかないといけません。せっかく空港内の勤務が可能な病院にいるのに、退職してしまったために空港内の医務室やクリニックで勤務できる可能性を自分で断ってしまう結果になることもあるから注意しましょうね。

サブコンテンツ
一度でも転職を考えたことがある新人看護師さんへ

  • 今の職場に不満がある
  • 将来やりたい看護がある
  • 新人としてのスタートに失敗したのでやり直したい

こういった現状で転職の可能性が少しでもあるなら、早めの行動を起こすことが大切です!

そこで今すぐ活用できるのが『看護師専門の求人サイト』です。

実績上位の2~3サイトに無料登録しておけば、全国の求人のほぼすべてを見ることが出来ます。

そして、いざ応募する段階になったら、アドバイザーによる採用率アップのためのサポートを受けることができます。

今すぐの転職ではなくても、まずここで情報収集をスタートさせておくと、後々の仕事探しが断然スムーズになります!

看護師専門求人サイトの登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い新人看護師でも有利に仕事探しを進めていくことができるので、どんどん活用していきましょう!

↓おすすめの登録先はこちら↓

【2020年版】
看護師専門求人サイトランキング

※最新の「紹介実績・口コミ評価・サポート充実度」を総合したランキングです。

  1. マイナビ看護師

    利用者満足度96%以上を毎年キープしている人気No.1の定番求人サイト。

    定着率の高い求人が厳選されているので、第二新卒看護師でも安心!求人のバリエーションも豊富なので、「病院以外の職場」にチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

  2. ナースではたらこ

    膨大な求人保有数が強みの求人サイト。常勤と非常勤のどちらの求人もバランス良く揃っているので、働き方の選択肢を増やしたい方におすすめです。

  3. 看護のお仕事

    親身なサポートが評価されている求人サイト。あせらずにじっくり転職活動を進めて行きたい方におすすめです。

このページの先頭へ